« 成人型にきびと卵巣のうしゅ | メイン | 盛り上がった瘢痕(はんこん) »

2005年09月03日

にきび跡の種類

 にきびのあとには、いくつかの種類があり、治療法もそれぞれ異なります。

●しみ・・・色素沈着による茶色のしみです。平らなため肌の凹凸はありません。
      特別な治療はしなくても自然に消えていきます。

●赤斑(こうはん)・・・赤みをおびた斑点です。化膿したにきびが治った直後に見られ、自然に治るか、
             しみとなって残ります。

●瘢痕(はんこん)・・・化膿したにきびのあとです。平らな瘢痕は、数年で自然に治ります。

投稿者 fushio : 2005年09月03日 16:59

コメント

コメントしてください




保存しますか?