« クリームの使用目的 | メイン | お化粧と洗顔の関係 »

2005年09月12日

乾燥パックの使用目的

 乾燥パックは、皮膚の保湿効果や血行促進、またはがす際には、洗浄作用があります。
ゼリー状、ペースト状、粉末状などのタイプがあり、顔に適量を伸ばし乾燥するまでしばらく待ちます。

 @パックの開始: 角質層に水分が補給され、皮膚が柔らかくなります。
 Aパックの乾燥: 乾燥時には、皮膚に適度な緊張が与えられ、乾燥後は皮膚温が上がり、
            血行促進の効果があります。
 Bパック除去: 皮膚上の汚れや古い角質を取り除きます。

投稿者 fushio : 2005年09月12日 00:25

コメント

コメントしてください




保存しますか?