« 薬事法における化粧の定義 | メイン | 良い化粧品の条件 »

2005年09月11日

アメリカのFDA(食品医薬品局)

 アメリカのFDA(食品医薬品局)では、医薬品や化粧品の分類方法や考え方が日本とは異なります。

 アメリカにおける化粧品は、洗浄・美化などを目的としたものに限定され、さらに、生理学的な効果が
あることは禁じられています。

 また、医薬品については、皮膚のしくみ、もしくは機能に変化と影響をあたえるすべてのものを
医薬品として扱われます。

投稿者 fushio : 2005年09月11日 12:43

コメント

コメントしてください




保存しますか?