« 脱色剤試し塗りの方法 | メイン | 脱毛クリームの注意点 »

2005年09月11日

脱毛クリームの作用

 脱毛クリームの成分は、アルカリ性薬剤が使われています。この薬剤は、毛の成分を化学的に
分解することにより、毛を折れやすくする働きがあります。

 脱毛クリームは、皮膚の表面の毛が生えている部分にのみ効果があり、皮膚の内部で毛を
作り出している毛包や、毛包の内部にある毛乳頭を破壊することはありません。
 そのため、毛はまた生えてきます。なお、脱毛クリームによって、体毛の数が減るということは
ありません。

投稿者 fushio : 2005年09月11日 12:33

コメント

コメントしてください




保存しますか?