« 加齢とヘアケア | メイン | カラーリンスの効用 »

2005年09月11日

白髪染めの種類

 白髪染めは、脱色剤と同じように染毛剤の一種です。また、染毛剤は2つのタイプに分けられます。

  ●医薬部外品・・・髪の内部まで染めるので、永久染毛剤と言われ、洗髪しても色落ちしません。
  ●化粧品・・・髪の表面のみの着色で毎回洗い流すことができます。染毛料とも呼ばれます。

 一般的に使用されるのは、医薬部外品の酸化染毛剤で、毛の内部に色素を生成する成分を
染み込ませる方法で、髪染めは行なわれています。

投稿者 fushio : 2005年09月11日 12:09

コメント

コメントしてください




保存しますか?