« ふけと皮膚病 | メイン | 白髪染めの種類 »

2005年09月11日

加齢とヘアケア

 年を重ねてゆくと、髪のつややなめらかさがなくなったり、枝毛が増えたりします。健康で美しい髪を
維持していくには、キューティクルのケアに重点をおきましょう。

 髪を痛める原因を理解した上で、お手入れを継続していけば、髪の健康は保たれます。

 <キューティクルを痛める原因>
 染毛剤/ドライヤー/パーマ液/日光/洗髪/漂白剤/プールの塩素/偏った食事など

投稿者 fushio : 2005年09月11日 12:09

コメント

コメントしてください




保存しますか?