« パーマと皮膚のトラブル | メイン | コールドパーマのかけ方 »

2005年09月10日

コールドパーマについて

 現在は、市販されているパーマ液の種類は沢山あり、自分でパーマ液をかける事が可能です。
また、パーマ液は、還元剤の種類、pHの種類、アルカリ剤の種類で様々なタイプのものがあります
ので、使用目的に応じたものを選びましょう。

 なお、コールドパーマは、濡れている時はウェーブが良くでて立体感がありますが、乾くと髪が
のび気味になるという特性があります。

投稿者 fushio : 2005年09月10日 20:57

コメント

コメントしてください




保存しますか?