« シャンプーと石鹸の違い | メイン | リンス/ヘアコンディショナーの効果 »

2005年09月10日

シャンプーの種類

 シャンプーには、皮脂などの汚れを落とす効果の高いものや、痛んだ髪・乾燥防止専用の洗浄力の
低いシャンプーなどがあります。

 【弱酸性タイプと弱アルカリ性】
  弱酸性タイプのシャンプーは、キューティクルを守り、毛の膨張を抑えます。
 
 シャンプーを選ぶ際は、ふけや髪の汚れをよく落とし、キューティクルを痛めないもの、また自分の
地肌や髪に合うものを見つけましょう。

投稿者 fushio : 2005年09月10日 20:50

コメント

コメントしてください




保存しますか?