« ブラシの選び方 | メイン | ドライヤーの使い方 »

2005年09月10日

髪のとかし方

 髪を痛めないためには、正しい髪のとかし方を覚えましょう。基本は、やさしくブラッシングを
することです。こすりすぎると髪だけでなく、地肌も痛めてしまいます。

 ●地肌からではなく、毛先から順にとかし始めます。
 ●髪が長い場合は、髪全体を一度にとかすのではなく、小分けにしてブラッシングしましょう。
  1.とかす部分の根元を持ちます → 2.毛の根元から毛先へ順にとかしていきます

 また、髪が濡れている時はブラシをかけず、必ず乾いてからにしましょう。 

投稿者 fushio : 2005年09月10日 14:47

コメント

コメントしてください




保存しますか?