« 虫さされ後の注意点 | メイン | くちびると肌荒れ »

2005年09月07日

虫刺されの治療法

 虫にさされた箇所には、すぐに薬を塗って、包帯やガーゼで皮膚を覆い、爪から皮膚を守りましょう。

 また、皮膚科にあるテープタイプの塗り薬は、治療と同時に皮膚も外部の接触から守ることが
できます。テープタイプの塗り薬とは、テープの粘着剤と治療薬が混ぜられたものです。

 特に、ステロイドホルモン入りの塗り薬は、高い効果があります。

投稿者 fushio : 2005年09月07日 21:40

コメント

コメントしてください




保存しますか?