« 脂性肌のスキンケア | メイン | 乾燥肌のスキンケア »

2005年09月04日

脂性肌と原因

「脂性肌」は、皮脂の脂腺が発達して大きくなり、皮脂の分泌が盛んに行われます。
特に夏場は、汗で皮脂が広がり、肌のべたつき、てかりが目立ちます。

脂腺が多く、皮脂の分泌量が多い箇所を「脂漏部位(しろうぶい)」と言います。

<主な脂漏部位>
顔のTゾーン(鼻、額、まゆ)、あご、まゆ毛、耳まわり、背中、胸、わきの下、下腹部とおへそ、
外陰部、乳首のまわり

投稿者 fushio : 2005年09月04日 14:51

コメント

コメントしてください




保存しますか?