« しみの種類−肝斑 | メイン | しみの種類−こすり色素沈着 »

2005年08月31日

しみの種類−老人斑・脂漏性角化症

 ●老人斑・・・ほぼ円形で顔全体に見られる平らで茶色のしみです。
         顔の他、手足、腕、すね等に出来やすく、紫外線の刺激を受けることによって、
         より濃くなっていきます。

 ●脂漏性角化症・・・皮膚が盛り上がった状態になったり、しこりになったりする皮膚腫瘍の一種です。
              脂漏性疣贅(しろうせいゆうぜい)とも言われます。

投稿者 fushio : 2005年08月31日 00:51

コメント

コメントしてください




保存しますか?