« お化粧の時に肌をこすると・・ | メイン | そばかすの注意点 »

2005年08月31日

日焼け後の黒ずみ

 紫外線を浴びると、色素細胞が生成するメラニンが増殖し、皮膚が黒くなります。

 しみにならない様にするためには、サンスクリーン剤、帽子、日傘等で日焼けした肌を紫外線から
守ることが大切です。

 紫外線を浴びなくなると、メラニンの量は減り、日焼け時に生成されたメラニンは垢と一緒に剥がれ
落ちます。

投稿者 fushio : 2005年08月31日 00:46

コメント

コメントしてください




保存しますか?