« サンスクリーンの種類 | メイン | 上手にサンスクリーン剤を使うには »

2005年08月29日

サンスクリーンによる皮膚への影響

 サンスクリーン剤が紫外線によって、成分が変質し皮膚へ悪影響を及ぼすことは、まずありません。

 しかし、SPFの高いサンスクリーンは、肌へ負担がかかることがあります。
肌のかぶれ、かゆみ、ひりひり感等が発生した場合には、使用を中止しましょう。

 なお、紫外線反射剤はべとつき感が残るため、ほこりや砂などがつきやすいという
デメリットがあります。

投稿者 fushio : 2005年08月29日 22:27

コメント

コメントしてください




保存しますか?