« 紫外線の量 | メイン | スポーツで注意すること »

2005年08月17日

直射日光を避けるには

 日傘をさす、つばのある帽子、サングラスの着用、また、日陰を大いに利用して、紫外線を直接
浴びないようにしましょう。

 また、最近多く開発されているUV(紫外線)カットの商品も、皮膚の老化予防に役立ちます。

 【UV(紫外線)カットの商品例】
化粧品/手袋/帽子/衣類/カーテン/日傘/サングラス/ハンドクリーム/窓ガラスフィルム など

投稿者 fushio : 2005年08月17日 23:15

コメント

コメントしてください




保存しますか?