« 日光浴と皮膚の老化 | メイン | 直射日光を避けるには »

2005年08月17日

紫外線の量

 1日のうちで、紫外線の量が最も多い時間帯は午前10時から午後2時の間です。
太陽が真南にくる時間に、皮膚の老化の原因になる「紫外線B」が大量に降り注ぐのです。

 この時間帯の外出はなるべく避けたいものです。また、子供が外で遊ぶ時間帯も注意しましょう。
外出する場合には、紫外線が直接肌にあたらないように様々な工夫が必要になってきます。

投稿者 fushio : 2005年08月17日 23:10

コメント

コメントしてください




保存しますか?